スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~北海道旅行

いつものGOツーリングの一部メンバーが

北海道から無事帰還したようです

それと、いつも徘徊させていただいてる

福島の大御所の夫妻
(ここを押すと表示します)

???????......



しまった......良く考えたら

この二つの北海道ツーリングの

帰りは同じフェリーにて仙台港に......

こんな面白い偶然を利用するのを

完全に忘れていた......

GO一部メンバーの遭遇を

仕向けていたら......




ていうより、自分がPTSDの症状でなければ

仙台港まで向かえに行ってたかも

う~これはこれで.......




でもやはり何時かは行きたい北海道

今回は、休日日数の調整・PTSDの問題

仕事により予定が毎回変更で予定が立てられない

の事情で諦めたが

一度過密的に寝台列車で列車内閉じこもり

飛行機利用で現地向かい

ともに現地でレンタルバイクを使用する

でもこの計画相当無茶で止めました。

でも数年後にはいけることを願って
スポンサーサイト

もう決してヤラン

最近仕事が忙しく

ブログ更新のネタ切れの

astron43もしくは宮城のR1乗りですが

名前は使い分けですが

FCブログ徘徊用と他ブログ徘徊用名です

そんなことはどうでもいいわ......




11日は突然の休みだが

朝用事があり何もその後予定は

計画していない状態

その朝の用事を済ませ

いつもの様にブログ徘徊開始

R1仲間のブログに峠は楽しい

と言わんばかり内容......

自分のR1は6/24起動後凍結中

自分の心も凍結中

何せ乗れる日が無い

ツーリング企画出れない

予算がこの数ヶ月の家庭事情で赤字

周りは北海道へ行くとかで

休みが取れない・予算が無い

現在海が怖い......PTSDが......

でいじけている日々......



て、そんなことはどうでもいい

そうだ、今からR1起動し峠だ.....

燃料満タンにし9時30分自宅出発

最初は蔵王を目指すが

霧が濃く前見えん

路面ウエット即目的地変更

七ヶ宿方面へそこから福島国見に抜ける

小坂峠とにかく峠重視に

日頃の鬱憤を晴らすかの如く

突っ走りまくり

時間12時一旦道の駅土湯昼食

そこからまた戻り給油一応しておこうと

でタイヤ何気にチェック

あ端まで使っていたか

しかし、節約走りの為、跡がハッキリしない

この状態でもまだ寝かせられる様な......

そんな思いを抱き給油後向かった先は

スカイラインへ

まだ寝かせられると感じながら

平日のスカイラインは楽しい......

しかし、途中霧で前方視界不良
DSCF1368.jpg

と思いきや晴れ晴れに天気変わり易い
DSCF1370.jpg
DSCF1372.jpg

頂上付近駐車場で休憩散策
DSCF1371.jpg
DSCF1375.jpg
DSCF1374.jpg
DSCF1376.jpg

その後土湯方向に下り

レイクラインで何やら

擦るような音左コーナー時のみ

その時に限り小回りになりインに入り過ぎ

何か危ないと思っていたが

原因は、スカイバレーで気付く

走行中音の方向をチラリと見たら

つま先が擦っていました



ちなみに前にブログに書いたと思うが

自分の足首・膝関節に異常があり

ハングオンを無理にすると戻す時

激痛が走り危ないので

本気で走る場合は

腰移動はハングオンする時の状態より

半分位にして膝は外側に向けない

チョットは向けているが

詳細は説明ムズイので省略

ハングオン出来れば

膝擦りなんだろうけどね......



でつま先が擦っている状態

て良く考えたらスカイライン前まで

と走り方法は変えていないで土湯までタイヤ端

今つま先擦っているてことは

何か擦る様な音がしていたレイクラインから

もっと早く気付けよと思うが

感覚なしでして

どうりで後輪が流れる・思ったより

小回りしていると思いきや

でも何かもう少しいけそうな気が......

これが、この後危険な目に会うとは



それは、対向車いないしと思い

ヤッテしまいました

言っておきますが事故ていないし

コケてもいないです......

何だツマランと言うお怒りが......

そんなこっちゃ知らないわ......

つま先が勢いよく擦りその勢いで

ギヤーのペダルに触れ

2速にしていたのが

ニュートラルへ(ナンテコッタ~)

コケル・絶対コケル......ウオ~

で回避行動で即座に2速に戻し

アクセル全開バイクを持ち上げようと

体を起こしてみたら

後輪が右に滑りその後

左に行きコントロール不能と思いきや

前輪上昇慌ててアクセル戻し

前輪戻るが前方右コーナー

間に合わないフルブレーキ

このままではガードレール激突

前ブレーキリリース寝かしこみ

方向転換実施曲がりきれない

もう一度ブレーキバイクを起こし上げ

壁ぎりぎりで停止

しばし、その場で死んでました

その後は放心状態で頂上駐車場で休憩

タイヤ見たら思ったよ擦った後がない

写真に撮ってみたがうまく写らない
DSCF1387.jpg
DSCF1388.jpg

しかし確実に何処まで使ったか

わからないところまでいっているが......

次はもうヤランもう挑戦しない

そう自分はやる気は全然ない性格なのだから

メインタイトルでもそうだし

と一人山の上で声高々と叫んでいる

ライダーが一人確実に人に見られたら

変質者・不審者と思われるような人物が

そこには、確実にいた、

認めたくないが、自分だった......


その後は普通に帰宅そして

筋肉痛に今日・今現在22時時点でも痛い歳を実感しています。

認めたくないものだな歳だというもを

あ~ストレスが

あ~会議やら出張やら

忙しい日々でR1に乗れない

あ~ストレスで倒れそうです

それで、得たものは

結論、会議は話し合う前からすでに決まっている

(ちょっととあるものから引用)

て愚痴を述べてみた


話を変えて......いつも思うが

R1のバックミラーて必要

ミラーで後方確認しようにも自分の

腕と体がミラー全体の1/4しか見えない

その上必要な部分は見えん......

自分の身体的特徴により遮っていると

いうことは伏せます(事実の隠ぺいと言う)

したがって確認方法はミラーにてより

側方・後方を直に確認しているが

高速道路時は何か危険......


といろいろ疑問点があるが......まっいいか


プロフィール

宮城のR1乗り

Author:宮城のR1乗り
宮城県仙台市在住のR1ライダー
R1の性能を持て余している日々を過し
宮城県内外をツーリングをしまくりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/y/a/r/yarukinasir1/banner2_234x60.jpg
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
福島ライダーズナビ
http://www.tif.ne.jp/riders/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。