スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回予告のお詫びです

雨・雨・降れ・降れもっと降れ~

て誰だ~歌っているのは


おかげで、バイクに乗れん

とボヤク自分の後ろで妻が熱唱

それを睨み付けているR1乗りです。



雨・予算等の事情によりツーリングが

出来ない日々をモンモンと暮らしています

そのうち梅雨も開け無職の身から

開放されて思いっきりツーリングを出来る日

がきっと来るさ~(楽天発想)



ここで大変申し訳ございませが

前回バイクの経歴でも書こうかと予告していましたが

良く考えたら前に記載していました

バイク経歴
  左をポチッとするとその記載へ

なのでこの件は無ということで

スポンサーサイト

自分の仕様書

天気が悪くうえ無職に付き暇ですとにかく

暇な当ブログ管理人のR1所有者です。



今回もネタが無いので放置プレーはしたくないし

適当に更新を......



題して「自分の仕様書」で行きます。


前もって表示して置きます。

一切の苦情ご意見はご遠慮を......
(としておきます各自の判断で)


この記載は、自分の過去に有った実話です

笑い苦しんでも一切の責任は負いません

各自で対処をお願いします。



自分の見た目の印象で現在自分を知っている

人は、想像出来ないとかやはりとか各自違うと

思いますが、実話です(くどいな~)




見た目の年齢

10歳は若く誤魔化しても誰も気付かない

実年齢では、逆に何故か嘘を付くなと苦情多発

(これは実質プラス面でしょうね)



そして時と場合により印象がもろ違う

自分は目が悪いです右左ともに視力0.02

その上相当の乱視、裸眼で50?以内に入らないと

人の顔を識別不能な状態

この状態で話で若い頃(何年前でしょね)

何かの拍子に眼鏡破損、眼鏡無で知人に

連れられ繁華街に行ったら怖いお方に追いかけられた

銭湯では、隣の人が石鹸貸してくれと

良いですよと貸し雑談、気付けば周りが

ザワメキ気にせず、浴槽へ隣にいた人は外へ

近くにいた人からなにやら大丈夫だった

と言われ状況を説明してもらい状況認識

隣の人の背中がやけに青アザあるなと

思っていたら●●●●だった......




警察と親密に世間話を10回

内容チョット申し訳ないがと警察の方に

呼び止められ身分証明か免許とそして

持ち物確認していいとなにやら探り

まくっている、終わってから何かあったのか

聞いてみると警察に声を掛けられても

ビクリともせず落ち着いて対応しているから

不振に思ったとか、サングラスしていれば

見た目威容に怪しいと思ったとか



この件で最大のものは、とある山村へ風景写真を撮影に行った時、

パトカー数台・警察官の片手が腰の黒いホルダーへ物凄い

緊張感が伝わってくるような感じで声を掛けてきたことが、

この時は何と自分の装備で肩に掛けていた三脚ケースに

ライフルが腰に短銃を持っているように見えたとか

その後、紛らわしいと苦情を言っていきそうそうに

立ち去っていきました。





後、普段の状態では動物子供にやたら好かれるのに

サングラス及び眼鏡を外すと犬は吠えるは

子供は泣きまくるはどんな風にみえてるんだ~


以上自分の仕様書次ネタが無ければ

バイク暦を記載予定......あくまで予定です

ネタがあればそちらを又は忘れているかも

実に暇だ.....

やはり無職のこの身ネタが無い

前半ネタを使い過ぎたかな.....

予算があれば罹災証明が有るから

高速使って遠くまで行くかツーリングか

ランダムに誰かターゲットを決めて

その人の行動及び探りを入れツーリング

予定経路予想し襲撃して見るのだが.....

ただ現在の襲撃成功率50%では.....
SH3E0055.jpg
襲撃実施画像(この時は待伏せにて)

ならば、一番安上がりな暇つぶしで

行き着けのバイク屋で夕方まで居座り

も大概飽きてきた今日この頃である。


ps.宮城県の二輪車協会の

グットライダーミーティング4月が震災の

影響で開催されなかった分7月24日

に追加で開催されるとのことで

参加しようかと思っています。

ただこれSSのバイクでやるとキツイだよね.....


詳細は東北二輪車協会HPで
http://www.j-bike.jp/tohoku/safety/e2464.html

タイヤについて意見が多いもので

6/12の更新とタイヤ状態見たことある人の

反応が考えていたほどあるので補足を



前のニンジャ250Rの時もですが、

実質の走行速度・走行状態を見ていない人が、

タイヤ使用域が端まで来ていたらとんでもない

走りをしていると思うでしょう。

だが、自分はそう想像するほどの走行は

していないと思います。


以前、知合いのバイク仲間(レースをしている人もいます)

タイヤを見るとタイヤの端を何回か越えてしまい

形状がとんでもなく三角形になっていて

タイヤ端が原型を留めてなく真ん中がやけに

残っている状態でどうしたらそこまで使えるか

などと話していて端まで使用するのが普通だと

思っていました。


またツーリング仲間の人(自分より結構年上です)が

タイヤは端まで使用しないとダメだもったいないて

ぼやいて、やたらと他の人を特訓させていた経緯があり

端まで使用するのが普通だと信じていました。


最近やたらやりすぎという意見により普通じゃない

てことに気付き始めてきている今日この頃


だが、現実にタイヤは端まで使用している

相当すごい走行をしていると思われるが、現実は

こうゆうことになっています。


コーナー手前で右コーナーなら左により

左コーナーなら右に寄れるだけ寄ってブレーキ

減速ここは誰でも同じだと思うが

自分は皆より相当減速していますたまに

ここで追越されます。

多聞皆が寝かしこむ位置より自分の場合少し先

になると思います、理由は簡単

カーブの先が見えないから不安で、少しでも

確認したくて(前に自転車ならましだがカモシカ

親子がいて激突しそうになった経験があるから

少しでも確認したくて)


この状態だと対抗車線に出でしまうので

そこで、速度を皆より遅くして寝かせられる

だけ寝かせば速度が遅い分旋廻半径は小さく済む

後は、起こし上げるのにアクセルを開けて体重移動

して戻していますが、たまにだけどR1の加速性が良すぎ

て先に行った人にいきなり接近してしまうことが


ここで一気に寝かしこむ方法ですが、実は白バイの

隊員に教えてもらいました。


方法はこうだと言われました。

左に曲がるなら曲がる前に一旦右に振りその後

一気に体を左内側に持っていくと素直に寝かせられるよ

というので、これを真似しています。

補足で一気にやることで思ったより寝かしこむことが

出来るとのことでした。


最終まとめとして、自分の場合

コーナー前は皆より減速・曲がり始め遅い

速度が遅い為、寝かし込めば旋廻半径小さく

速度遅いし寝かし過ぎているのでアクセルを

開けR1のパワーで起こす

他聞コーナーのタイム計れば遅いでしょう


てそもそも速度を考えないとして寝かし込み角度を

とんでもないと言う意見があると思いますが

それはR1だからだと思います。

でまとめてみました。

意地でツーリングへ

予算が無くツーリングを控えていたが

ガマンは体に悪い だから行って来ました。


但し予算が無いのは事実で

ガソリン代を除くものを一部削除で

計画・場所は5月に予定していたが

天候不良で中止した福島桧原湖方面へ


自宅8時40分出発(遅い)

高速道使い国見で降り飯坂へ

飯坂から道の駅つちゆ

道の駅で一時休憩及び水分補給&糖分補充

理由共に必要だから

で安上がりのものはジュース1本

休憩後桧原湖方面へ出発


裏磐梯物産館へ

ここで小学校の修学旅行以来の

五色沼ハイキングコースを歩いてみました

その時の景色の写真を下記へ載せました
HIMG0128.jpg
HIMG0127.jpg
HIMG0126.jpg
HIMG0122.jpg
HIMG0121.jpg
HIMG0120.jpg
HIMG0136.jpg
HIMG0135.jpg
HIMG0131.jpg
HIMG0129.jpg



運動不足の解消と思ったがこれが後であのような

ことになるとは、思いもよらなっかた。

このことは後にまわしに


歩いて気付いたのだが、他の観光客と逆ルートで

行ってしまい交差する人々と挨拶のオンパレード

(ごきげんよう~なんては言わんが)

帰りはバスで戻ろうと予定していたが

バス停50m前で出発してしまい乗り遅れ

次の時間は1時間後

ここまで来るのに約1時間弱歩いた方が速い

という事で引き返し.......


我がR1へ戻り血糖値が落ちた急をで

ジェラートダブルでラムレーズン・黒ごま
HIMG0138.jpg


補給完了、桧原湖半周へ

途中道の駅裏磐梯でトイレ休憩

道の駅から桧原湖を撮りました
HIMG0139.jpg


そこから西吾妻スカイバレーへ

コーナーを攻め込むつもりは無かったが

無性に衝動にかられ走る・景色なんか

コケそえな位斜めってるしタイヤなんか

たまに違和感を感じ走っていたら問題は突如起こった

それはバイク操作で右左と重心移動していたら

五色沼で久しぶりに歩き過ぎた為

足攣ったコーナー曲がれず待避スペースに入り

停止(一応危険だった訳ではありません

足攣って操作出来なくなったから待避スペースへ)

少し休憩足が落ち着くのを待つ間違和感は何か

タイヤを確認.....

ゲ.....寝かしすぎてタイヤ端を越えている

何と危ないその後帰りは足痛いからゆっくり

自宅へ帰還しました。

しかし、今日口にした物ジュース2本

ジェラート1つ.....

家に着いて無性に腹減って当たり前か.....

姪の頼み・遭遇してしまった!

今日は天気もいいし何しよう
と考えていたら実家の姪から連絡
応援頼むと


で実家にバイクで行って応援を

内容は2000ピースのバズル買ってしまい
完成出来ず夢に魘されるだと


そして一日中パズル組み立て
目が痛くなるほどの数


結局1/10位で本日は終わり
残りは又の機会にと自宅へ帰宅


が、帰宅時前方の大型トラックから
小石がたまに飛んできて痛いし
道の状態でスピートの変化が大きく


後ろを走り難いし2速でノッキング
起こすで、何時もなら別の道を行くか
しばしその場で休むかだったが今回は


スピードを上げて追越実施し僅かの時間
そのままで速度維持した後
通常速度へ落とし景色を見ながら走行


しばしして信号で停止、横にバイクが来た
のが分かったので挨拶しようと横を向いたら

白バイでした 

一言ちょうとスピード出てたよて
注意されてしまっちゃいました。
あははは........


その後しばし白バイと並走して
自分は別の場所へ


次の目的地シライシパン(旧第一パン)
仙台工場へ妻用にパンを購入へ


詳しい場所及びHPはこちらです
シライシパンhttp://www.siraisi.co.jp/company/outletshop/

ここは規格外・余剰パンが
激安で販売しています
以前は4個で100円でしたが


諸事情にて130円→150円
現在は1個20円・50円(殆ど50円)


家計が厳しい現実には大変助かります
見た目が悪くても味は変わりなしですから

天気がいいので清掃を

今日はSUGOのバイクイベントでの雨
試乗会での長距離ツーリングで虫の襲撃
5/28の仲間とのツーリングでの雨


以上ので相当汚れたバイク清掃及び
チェーン磨き給油を行いました


SH3E0145.jpg
作業前
シルバーだと汚れが目立たないが
相当汚いです、写真では分からんな


SH3E0146.jpg
シート下油はねが点々と

SH3E0150.jpg
作業後
ハッキリ言って写真では違いが分からん
直に見ると輝いて見えるのに......


チェーンの清掃・前スポロケット
一度もしていないのでカバー外して作業


SH3E0148.jpg
作業前
油・土が焼きついてる

SH3E0149.jpg
作業後
大分綺麗になったが
チェーンが僅かにサビ有
購入時からこうだけどね


最終仕上げにチェーに油をし終了

ムカつくことそして今は.....

ムカ付くこと(他人にはどうでもいいこと編)


突然ですが、自分はアレルギー持ちです。

アレルギー 花粉症は除きます。

それは、食べ物のアレルギー
一般的には、卵・そば等が有名な


自分のアレルギーは3つ
1.海老
2.カニ
3.小麦


3の小麦に関しては調味料にも
若干入ってるがアレルギーレベル低いので
調味料は問題なしパン・麺類が問題
対処としては


パン・ラーメン類を食べるなら
その3日前から小麦を多く使用してる
ものは食べない及び当日食べたら
小1時間動かないとくに運動したらダメ


最大の問題は海老・カニ

自分の中では敵的存在

症状は大きい症状は
発熱・嘔吐・喉が炎症し声が
最低1日は出ない等


まだ、倒れた経験は無

さてムカつくこととは

飲食店でのこと
アレルギーがあるからと使用しないで
と注文、すると店員ハァ~との反応


こんな時は大抵存在します
入ってます そしてクレームです


一度クリームを言ったら無理ですと言われた。
だったら最初に注文時に無理と言ってくれれば
結局食べずに外へ 昼休みの時間が無くなり
その日は昼食無ということがありました。


あと不思議なのは、某すし持ち返り店で
アレルギーのことを説明抜きますとの対応
家に帰りビックリ


蒸し海老...... 蒸し海老......
蒸し海老て海老ではないのか
ということが


そして、店で海老・カニを伝えるの面倒で
自分で料理 妻より低予算で作れるように


ちなみに妻のつくる料理でたまに
喧嘩になります。
その料理の内容は


夕食にチャーハンどう考えても
足りない・遥かに足りないで
他無いのかと言うと出できた物は....


白いごはん......
おかずは と聞くと無い
ブチギレてご飯のおかずは
ご飯か.....と喧嘩


話が脱線したが....
海老・カニは自分の最大の敵です

何がしたい? 黒自分覚醒!

このところ無職の自分は予算の都合上
ツーリング行けず、日々就活中.....


ハッキリ言ってネタがネ~

という事で、今回は過去のネタで行きます。

マナーの悪い自動車ドライバー(高速編として)

その時の状況
1.時間帯19時位で暗い10月
2.東北道下り福島二本松より帰宅中
3.走行車線車は混み出している
4.追越車線も同様混み出しているが車間は大分有
5.自分は目が悪く暗いと見にくい


以上の状況から速度を上げて走行は危険と判断
追越車線の状況に合わせて走行中


その時、バイク持ってから最高に腹の立つ
自動車ドライバー後方より登場


それでは、その時の状況説明いってみよう

後方よりやたらパッシングしてくる自動車
通常なら走行車線に移動し行かせるが、
この日は混み始めていて車線変更不可
前方の車も同様 速度を上げることも不可


よって無視

この状態約20分続く
その後、接触の可能性のある位接近して来た
が、前方側方ともに状況変わらない。


回避不能で有る為、警告の意味でテールランプ
点灯するがブレーキの効かない位の
ブレーキレバー操作


後方の車一瞬離れるが、また同じことを
繰り返す、この状況で何をしたいだと
少しイラつく


そのうち少し混みかたが解消
後ろの車に激突されたら大変
ウィンカー左・側方確認OK
後方の車ウィンカー出していない
ウィンカー出して約3秒車線変更開始


と同時に後方の車走行車線に移動しながら
こちらの移動経路ふさぎそのままでは、
激突確実 緊急回避で追越車線に戻る


そのまま車行くかと思いきや後方の車も
追越車線へきやがりました。


前方に車無仕方なく急加速
前輪浮く感覚メーター読み取れない
位上がっていく、後方確認
車ついてこれず、当たり前か


速度落とし大体110キロで走行
気付けばまた、訳が分からん車が
そしてまたもやパッシング


前方車いないので僅かに速度上げる
(120キロは出でいない)


少しづづ後方の車離れる
離れる.....


あのパッシング何だ前よりイラつきだす

また、各車線混みだし後方の車追いつき
結局前回と同様のことを繰り返えされ
前方にも側方にも行けず


自分のイラつき今世紀最高潮へ

黒自分覚醒、策略を数パタンシュミレート

最善策決定

前方車無・側方僅かに間隔あり
後方の車こちらの進路変更妨害しようにも
側方の車がいて無理な状態。


ミッションスタート

一瞬で側方へ移動後方にいた車
こちらに対応出来ず
追越車線をこちらより少し早い速度で
前に(心の声あんなことしてその速度か)


そして、自分はこの車の後ろへ空かさず
移動しやられたらやり返す


パッシング・アオリ走行
相手の車の速度を上げさせる
(良い子の皆さんは危険なのでやめましょう)


有る程度の速度で維持
(完全速度違反なので速度は内緒)


前方にあるもの確認距離あと少し
今だと言わんばかりに自分は離脱
通常速度へ減速


相手の車速度変わらず
さあ~かかれその眼差しよ光れ


...........
...........

あれなんで光らない仕事しろ

もう一度アタックするのに
次の場所に着くまでに高速を
下りてしまうため


今日はこれでカンベしてやら~と負惜しみ

さあ、何をしようとしたか分かる人は
分かるてよね、高速道路・一般道にある
オービスに捕まって貰う予定でした。


このマナーの悪さは、最悪でした。

最終コメント長くなったゴメンよ

流石に年を感じたツーリング

前回更新後カゼで寝込んでました.....

で、試乗会後の内容はカメラ故障により撮影なし


15時那須MSL出発

予算の都合で、下道をひたすら走行
国道294号白河方面→県道37号へ途中地震の影響で通行止め


コース変更、猪苗代湖へ(結局国道294号へ途中合流)
そこから土湯方面へ道の駅つちゆ到着17時20分頃


その間休憩無、て時間的に考えてどんな走行したんだ
覚えていない・自覚が無い.....


18時道の駅出発後
白バイ多数・パトカー多数・護送車数台
何があったんだとびっくり


理由は福島の大御所のブログに詳しく....
http://d.hatena.ne.jp/k9352009/20110525

福島市内で給油
飯坂経由で国道4号へ白石から蔵王方面に
進路変更後東北自動車道村田IC方面へ


そこから自動車道に沿って仙台南IC
高速道に入り菅生PA 20時着


そこで、皆が来るまで夕食と考えていたが
満席・一部売切れで食べるものが無い

(一部食品アレルギーが有る為、残りの料理はダメ)

23時30分自宅へ向け出発24時10分無事帰還

流石に40の後半折り返し目の前で
この強行ツーリングは.....
プロフィール

宮城のR1乗り

Author:宮城のR1乗り
宮城県仙台市在住のR1ライダー
R1の性能を持て余している日々を過し
宮城県内外をツーリングをしまくりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/y/a/r/yarukinasir1/banner2_234x60.jpg
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
福島ライダーズナビ
http://www.tif.ne.jp/riders/index.html
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクについてはフリーです連絡・コメントの必要ありません
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。