スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R1のイメージて?

最近の記載が暗すぎるような気がする
地震でいろいろありすぎたものあるけど.......

今回は気を取り直して以下のネタで

R1購入後R1のイメージと言う物をインターネットで調べて見た
時のこと

なんとそこには、自分にとって衝撃的な内容
というより一部のコメントだけどね.....

それは、R1は40過ぎたら乗れるバイクじゃないとの
記載ショック

さらに一部ツーリング仲間より
R1は若いうちにしか乗れないね大体40超えたら体力的に無理かなと.....

実際自分の年齢は40後半に差しかかろうとしているぞ

てそういえば、自分の年齢仲間に言ってなかった
一体皆、皆何歳にみているのか最近気になるが
いまさらカミングアウトするのも

まいいか.....一応性能の半分も使えてないけどコケずに乗れてるし

う....乗れてるのかな
乗せられてるのかな

まどうでもいいや

なんか、なげやりなブログになって来たな.....

最後にガソリン早く入れて~  と心のつぶやき.....
スポンサーサイト

災害その後報告2

え~昨日のローン支払いでR1維持の危機
ですが、今回は災害で特例となりローンの支払いの
猶予がのびただけで、その後支払い方法をもう一度
連絡とのことで、とりあえず移動手段が確保できるように
なりました。

しかし、災害にあっても借金が減額されるでもなく
国の災害救済の決定はしていないので、なんとも言えないが、
現状では、仕事・車等が無くなっても借金はそのまま残る
のね....これからどうするかしばらく考えします。

災害その後の報告

あ~地震・津波・会社爆発から無事帰還してから
どうも体調不良で(寝付けない・悪夢で突然起き上がる・動悸がするは)
約10日間寝込んでいました。

それでも、やらなければならないことがある為
(失業になってしまうから先を考えて相談等を)
体調がわるい状態で仙台へ
(昔、うつ病状態になった時に服用していた精神安定剤を飲み
 普通このような服用はダメでしょうけど、今病院いっても
治療できるか不明だからと心に言い聞かせ)

しかも、車が消失していまった今バイクしか移動手段が
ないのにガソリンがあと僅か使用出来ない。
したがってここはこの方法で

2時間30分かけ徒歩

しかし、その努力も無駄に銀行(別支店の財形・別支店に移動できない
が今回特例で作業中でまだおろせない)
仕事(失業保険)会社が現在も手続きしていないので
今回の特例措置の対応現在不可
会社の対応待ち

それと、バイクのローンの支払いについての対応場所が、
分からないから仙台駅からRBへバスがなかなかこないので
歩いていたらRBに着いてしまった。

この所要時間2時間

結局まだ対応検討中で不明・後日連絡
もしかして、バイク仮差し押さえかと思い聞いてみたら
不明なので、連絡あるまで現状維持をと.....え~
移動手段がなくなる
とりあえず、明日・明後日には連絡来るでしょう
今回は特例であることを願い

わかっりしだいブログに記載します。

無事なんとか生きています

地震発生から停電・電話・インターネット昨日の夕方に回復(一時的と思います、いつまでもつか不明)

地震発生時仙台新港から1㎞付近で仕事していましたが、12日夕方命の危機にさらされながら無事
自宅に帰還しました。

これで、会社は消失により失業 車は津波に飲み込まれ行方不明(あっても使用不可でしょう)
財布(いくらかの現金)・資格証明類・銀行カード・ETCカード・私服焼失
運転免許たまたま持っていた為無事 バイク自宅にあった為、無事

ただし昨日連絡の付かない親戚の安否確認で、使用し
燃料無し、給油はバイクしばらく無理と言うより
必需品購入にまわすから給油は後回し

いろいろやらなければならないこと・考えなければならないことがあり
ブログ立ち上げて間もないですが、しばらく休止します。

ブログ確認は頻繁に出来ないと思いますがたまに見ますが、コメントの返信は出来ませんので
ご了承下さい。

また、いつの日か元気にブログ更新出来ることを願いこれで更新を休止します。

YZF-R1購入経緯

さていかにR1の購入に行き着いたかですが、

初めR1は自分的には、危険際割りないとして除外していまた。
それに排気量も750以上も必要性は無しとしていました。

タイプもSSではなくツーリングが楽なようにツアラーで検索

最初に理想としていたのがホンダCBR600F4i
6.jpg
ちょっと写真はF4iではないですがまかんべん

しかし現実にあまり中古であまりなく実際に実車を見るにしても
RBを利用して他店から移動してもらうと結構金額がするし、実際見たら気に入らならかったら
その経費も無駄になってしまうからボツ

続いて、スズキバンデット650Sといきあちらこちらのバイクやを見に行き話しを聞きまくって
まず使用目的と聞かれ
1.長距離ツーリング5割
2.峠の道を遊ぶ3割
3.サーキット走行(レースはしない)1割
4.その他として、排気量を上げる理由として250で走行中よく車にあおられる(結構のスピードが出でいても)
それを回避の為、加速するがパワー不足かあまり引き離せない
かえって、そんなことをすると妙な挑戦をされる見た目早いバイクと思っているのか

いつも帰ってくる答えとして、峠・サーキットで5割及び妙な挑戦への対抗年齢からいってSSがいいのでは
との回答が多かった。
ここで年齢自分は歳はいくつだとわ言っていないので店員の見た目年齢で言っていると考えられる。

そこで次の候補はホンダCBR600RR
7.jpg

これにした理由としてマフラーの位置マンションの駐輪場で
バイク用スペースによく子供用の自転車を止められていることが多く(他の自転車用置き場が空いているのに)
間違って子供がマフラーに触って焼けどしたらと考えて
しかし、バイク専用のところに自転車自転車用の場所がないのならともかく
しかも止め方が斜めなんと
管理事務所に念のため相談
決まりで指定の場所に止めてと通知しているが守られないから
そこまで気にする必要はと それに防炎のシートするのなら大丈夫となり
別のバイクでもと思ったが、結構気に入っていたのでバイク屋行脚

しかし、行く所々600は扱い難いやはり1000位だと250からの転進は楽だよと言われ
CBR1000RRでもまだ1000はと思いスズキGSX-R600・GSX-R750
3.jpg

もいいなと特にGSX-Rは一番足つきがよくスタイルモ結構きになりました。
そして値段の確認・予算の算出で結構きびしい。

そこで600で値段が手ごろと検索したらYZF-R6 03年モデル
120px-Yamaha-YZF-R6-04.jpg

ただしこれ以降KR6は段々シート高が上がって行き結構きついので03年で探して
遠くは盛岡 南は福島結構ドライブがてらいってみました。

しかし、どの店に行っても1000を進めあげくのはては、R1を出されてくるしまつ
その内に、暗示にかけられているような気分

その時の一言R1に乗れればどのバイクも扱えるよといわれたが
実質SSタイプに関してではないか

そして、暗示にかかった自分は値段・装備が全ての条件の揃ったR1を見つけ
行き着けのRBに移動・購入してしまった。

ちなみにこのころバイク仲間が結構乗り換えで契約していたが、みんな揃いも揃って
一言づつ愚痴を言って契約(ある人は、また人生間違った方向に進んだ...またある人は何でそこに
自分好みのバイクが...後これで人生堕落した)
さて自分の番皆何か言うか楽しみにしているようなので
逃走しいなくなってから契約
しかしすべて金額等が自分の計算した金額びた一文違わず
つまらないのひとこと

そして、大型二輪免許所得 ニンジャからR1へ変更
SH3E0004.jpg


その後、皆からの一言
何血迷ってる...
また、行ってはいけない場所に....

いい評価なし
いい評価は仙台バイクナイトの人々のみでした

YZF-R1の現装備

やっと完全なR1ネタになります

雪やら用事やらで全然R1に乗れていないので、ブログネタに困ります
ま...今までのことを事後報告として順不同でいきます。

現在の自分のR1に装備しているもの等は

PAP_0001.jpg
フェンダーレス

PAP_0005.jpg
スクリーン
ノーマル状態だと高速走行じの風が大分当たる為、ノーマルより上がっている。

PAP_0004.jpg
スライダー&エンジンガード
コケタ時に損害を抑えるのとエンジンガードは、転倒時エンジンからはみ出てるクラッチ部分が折れる可能性
がある為、付けたほうがと言う助言があって。

PAP_0006.jpg
ブレンボーのマスターシリンダー
現在はノーマルに戻しています
なぜかと言うと今まで店に展示され動いていなかった為、調子が良くなくパワーが
抑えられている状態だったからそうは、感じなかったが.....調子が出てきたら
このブレーキのすさまじい効きとレバー位置調整が出来ないという欠点で自分の指が短いことにより
ちょうと握るだけで状況によっては、ジャクナイフ
これが、3回もやったらブレンボーに殺気を感じ戻しました。
ちなみにこのブレンボーは知合いのレースしている人のノーマルブレーキと交換

PAP_0000.jpg
一番なぞなのは、このマフラノーマルなのだが何かおかしい
写真を見て気づいた人はすごと思います
それは、マフラが通常より上に移動しているのです。
これはいったいどういう意味でしょう全然わかりません

あこの装備は、本来バイク購入後装備として付けようとしていたが、全て装備されているのを
見つけ購入.....でもこの装備あるなし関係なく別のR1も同じな値段
状態はどれも同じで...得したかな
ちなみに、マフラについては人に言われるまで気づきませんでした。

やり残したこと・残念なこと

やり残したこと(ニンジャ250R)
ニンジャ250Rを購入した時、あれほど購入者がいたにも関わらず
他のニンジャに殆ど遭遇しなかった
数台は見たが後は全然

バイクの集まりそれは東北自動車道上り菅生SA毎月第三土曜日21:00
仙台バイクナイトなる集まりがあるからそこにいつかはニンジャが来るのでは、
と思っていたが....結局ニンジャ所有時に遭遇することは無かった。
今はたまに出席するようになったが。

九州方面では、大御所なるライダーが中心で集まり盛り上がっていたり
関西では、黒い教団が広範囲に楽しくやっているのをブログで見ていると
 (何か去年は、関西から筑波へカワサキのイベントに遠征・布教に来たとか
  あの長々距離をニンジャ250Rですごいよく体がもつものだなっと......
  もしかして、あの黄色いものは、とんでもない人物では
そのうち東北まで来てしまうのでは、と思いながら楽しんでブログをみていました)

何で東北は無かったのかと言うより見つけられなかったのかな

自分で動けばよかったのかな....  だが、なんだかんだと率先してやるにしては、
やる気無しのライダーですから

しかし、同じバイク同士集うのは楽しいだろうなと感じるこのごろ思い残念でならない
が、ま....いっか


残念なこと(YZF-R1)
いろいろなバイクを乗ってみたいという願望を叶えるイベントがRB主催で、
那須MSLであるのを聞きつけ すかさず申し込み当日(9月26日日曜日)自宅6時出発
現場8時40分着 いろいろなバイクがあり内心うきうき
SH3E0065.jpg

SH3E0061.jpg



9時イベント開始まずはスズキバンデット1250F試乗
CB1300より小さく感じたが、走りだし扱いやすくいいなと思っていたら
ここで予想外の出来事が

それはストレートからカーブにさしかかり減速バイクを傾け曲がろうとしたが
危うくコースアウトしそうに、浮かれすぎて失敗したな位に思っていたが、
2周目も同じ状態
普段ならこの位のスピードでこのようなことはないのに.....
もしかして、バイクの相性が悪いのかと凄い勘違い男を披露
次にBMWのR1100RSだったかな、続いてニンジャ400→FZ1→Z1000
どれを試乗しても同じくカーブを曲がれない
おかしい..おかしいぞ自分
いったいなにが......
SH3E0066.jpg


そして2010年型のYZF-R1これもダメなのかと考えながら試乗
足つき自分の02年型より悪いが扱いは自分のよりいい
これもやっぱり上手く操作出来ないだろうと思っていたら
ななななななんだ~すごく寝かせられて切り替えしうテキパキと2周目
さらにスピードを上げても問題なくクリアー.....

いったいこれは????????
訳が分からず次Z1000 YZF-R1でもまくいったから大丈夫と自分に言い聞かせ
スタートしかし、これもまたダメダメ....いったいなんなんだ~

気を取り直してZX10Rなぜかこれも寝かせられるは切り返しもスムーズスピードも出せる
その後もネイキド・SSと乗ってみたが状況は変わらず

訳がわからず帰宅
途中でバイク屋によってこの日の出来事を報告
回答は、もうSSしか乗れないね...残念だね
理由は教えてもらえず

次の日知り合いに相談したらもしかしたらSSの乗り方とネイキドでは重心やらなにやら
が違うので乗り方が違ってくるのでそうなるでは、
そのうえ、SSの乗り方無意識に覚えてしまっているから多分ネイキドにチェンジしたら
苦労するよとの回答......

と、言うことは50・60でもSS乗りか
と未来が決定しショックな今日このごろです。


癒し場所

今回はバイクネタでは無く

精神的にくつろげる&癒される場所それは.....

SH3E0078.jpg

仙台市内にあるねこカフェではないです
ねこカフェだと時間制で長い時間いたら結構しる為、と結構人がいるから
自分はある程度静かに過ごしたいからこれでは.....

そこで、数年前ネットで調べていたらいい場所を見つけました。

場所は福島県の高子沼の昔遊園地があった場所の駐車場跡 (わかるかな)
名前は 高子沼わんにゃんコロニー 
高子沼わんにゃんコロニー 左をポチッとすれば詳細のホームページにいくよ

SH3E0075.jpg


SH3E0079.jpg

料金は大人一人700円で時間は無制限...これはいい
店長さんもいい人でいろいろ犬・猫のことを教えてくれます。

ま自分の自宅はマンションの為、ペットは飼えないからここでその分くつろいでいます。

後この施設しにドックランなるものがあり犬の飼い主が集まり犬を自由に遊ばせていました。
ねこの施設は雄・雌と区別してありそうとう人懐こいです。
SH3E0081.jpg

なんかこのネタいつもより写真が多いような
まバイクのツウリング中は写真とれないしバイクに固定する物が無いし
いつか考えるか......

それから...その内に宮城のライダーズカフェのMotor Town99
に行って見たいと思います。

Motor Town99
この店名をポチッとすればホームページにいくよ

グットライダーミーティング in SUGO 3

なんかこのことを記載していら長く引っ張っているようですみません

前ブログの続き
走行前説明後、こよいよ走行開始
本格的に走る出す前にまずは、完熟走行し一旦ピットインの予定

ま高速道路を想定して走るとして120㎞位で走行すると思っていたら
出だしから猛スピードを出していく先導の白バイ隊員.....何とか離されにこちらもスピードを
上げて走行.....これはまたしても自分の勘違いではと考えながら必死についていく.....ついていく

いったい何キロスピードが出でいるか...回転数はいまいくらか見る余裕なし
これでは、絶対にコケル&死ぬと心の叫びが脳裏を駆け巡り
気付けばピットイン.....とりあえず無事帰還

放心状態で休憩この間に高速走行に自信の無い人は移動・講師の人が危ないと感じた人を移動されていた
自分もこの中に入るだろうとぼうとしながら見ていたら

コース走行再開  気付けば前後ほとんどのバイクが大型 ぽつりと自分のニンジャ250R
各グループに何台か250・400のバイクはあるが
ここは、本気でやらねばヤバイ

各コーナー3速・4速でほぼ全開状態でレイボーコーナー突入出口が見えたらアクセル全開
バックストレート6速状態・アクセル全開
前のバイク流石大型加速で離されて行く
こちらは、風の抵抗を減らす為、体を丸めカウル内に収まるようにして走ってもダメ
この時の回転数14500これ以上びくとも動かず
速度155㎞からゆっくりとしか上がらない
そして165㎞とスピードを見ていたら減速ポイントを過ぎた

フルブレーキ体を起こしエアーブレーキ馬の背コーナーが迫ってきている
仕方ないこのスピードでコーナーに入り...何とかふんばる

あわわわ...前のバイク近すぎ が大型バイクコーナー抜けるとアッサリ加速
難をのがれた...

そして20分間の走行が終了ピットイン

.....燃え尽きたまっしろに.....

しかし、この時燃え尽きたはずが
帰りにバイク屋よってオイル交換ブレーキパット確認をしている間に雑談していたら
ツーリング仲間が自分を置いて大型へ転進

何故か燃え尽きたものが突如燃え
大型へ転進を密かに計画

そしてYZF-R1へ乗り換え

グットライダーミーティング in SUGO 2

2月28日 仙台は雪.....またバイクが出せなくなった
ま...今回はそう長く残らないでしょう
でも、3月は21日までの休みはすべて用事が.....
ま、また時間調整で少しの時間でもバイクに乗ると思うけど

さて、前回記載したグットライダーミーティング in SUGO の続きです。

あまりに早く着いてしまった自分はSUGO内を散歩し時間をつぷし
受付時間となり会場へ
今回の説明・注意・白バイ隊員の紹介等をすませ外の広場へ
準備体操後、完熟走行その後各項目にしたかった練習開始
昼食後、16時まで同じく各項目の練習

そして休憩後ピットへ移り各グループ分けに整列走行の注意説明
  (グループは全部で5グループ 5グループ目は走行に自信が無い人等)
説明後、コース内完熟走行開始

.....この後の記載をしようと思いましたが時間の都合上仕事から帰宅を記載します。
すみませ.....
プロフィール

宮城のR1乗り

Author:宮城のR1乗り
宮城県仙台市在住のR1ライダー
R1の性能を持て余している日々を過し
宮城県内外をツーリングをしまくりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
http://blog-imgs-47.fc2.com/y/a/r/yarukinasir1/banner2_234x60.jpg
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
フリーエリア
http://www.tif.ne.jp/riders/
福島ライダーズナビ
http://www.tif.ne.jp/riders/index.html
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクについてはフリーです連絡・コメントの必要ありません
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。